完全予約制
ご予約・お問い合わせ
TEL:050-3552-3770
TOP よろこびのお声 つわり施療について 施療料金 院長紹介 ご予約 よくある質問 アクセス

こんなにも差があるなんて
思いもよらなかった…

つわりとは、妊娠初期に起こる、胃のむかつき・吐き気・食欲不振・唾液の過多・全身のだるさなど不快な症状のことをいいます。(医学的用語:妊娠悪祖)
一般的には早い方で妊娠5〜6週頃から始まり、14〜16週くらいまで続きます。(ピークは10〜12週位)
大半の妊婦さんに見られるこの症状ですが、つわりを全く感じない方もいらっしゃいます。
 


【西洋医学的な考えから見た原因】
妊娠すると子宮の中の絨毛(これは後に子宮壁から栄養を受け取り、胎盤を形成)から(ヒト絨毛性ゴナドトロピン(hCG)というホルモンが大量に出てきます。
このhCGが脳の嘔吐中枢を刺激するので吐き気が起きるとされています。
その他、精神的ストレスによる自律神経の乱れ、身体が赤ちゃんを異物と認識することによるアレルギー反応なども原因として挙げられ

【東洋医学的な考えから見た原因】
妊婦さんの体は、赤ちゃんができると栄養(気血)が取られるためにエネルギー不足になります。気の循環が悪くなり、
本来“上から下に流れる胃の気”が逆に上にあがってしまうようになります(胃の上逆)。これが嘔吐につながります。


なによりも嬉しいのが…

妊娠初期から施術可能♪

常識の殻、破ります!

こんなにも違いを
感じることができるのだろうか?

妊婦さんに共通してみられるのは肝臓、腎臓の機能低下と横隔膜の制限です。
横隔膜の制限により心臓にも負担がかかっている方も少なくありません。
基本は内臓調整、クラニアル(頭蓋骨調整)、頸椎調整、経絡調整で施術していきます。
押したり、揉んだり、ボキボキすることもなく、手を触れているだけの調整で安全にかつ 瞬時に体の状態を引き上げます。
内科的レーザー治療では出力を落とした弱いレーザーを使います。
低反応レベルレーザー治療(LLLT)とも言われ、細胞を活性化させる作用があることがわかっています。
照射しても痛みはまったくないうえ、細胞が元気になることで、子宮や卵巣が若返り、もともとの機能がレベルアップするなど、さまざまな効果が期待できます。
弱いレーザーの働きにより、脳血流が30%以上もアップします。
低反応レベルレーザー治療(LLLT)とも言われる内科的レーザー治療は、出力を落とした弱いレーザーを使うことにより細胞を活性化させる作用があることがわかりました。
少しでも早くつわりの苦しみから逃れたい!
このような皆様の声にお応えするために、これまで全国の先生方から様々な治療法を学び、技術を習得しました。
今では講師として専門学校やセミナーで他院の治療家・療術家に対して、技術指導をさせていただいております。
指導した治療家たちもも高いレベルで同じ技術を習得しています。 当院では様々な治療法の中から、現在の状態に合わせて、
最適な施術を提供させていただきますので、お体の悩みは安心してお任せ下さい。
豊富な臨床経験を積んでいます。正確な診断力、頭蓋骨の調整・内臓の調整・頸椎の調整・ツボ経絡療法をメインとしたオリジナル施療は、
自らの体が治る方向へと働きかけます。患者さまに治療価値を実感していただけるよう、自己研鑽に日々精進しております。
体は一人ひとり違います。妊娠中のトラブルもその人その人で違います。つわりだけでなく、
おなかの張り・足のむくみ・つり・逆子などに対しても適切な施術とアドバイスをします。
また過度の通院をしなくても良いように、ご自宅で出来るセルフケアをご指導させていただきます。

   
   
   

つわり改善ケアはつわり改善専門家の私がこれまでの臨床経験から結果の出ている鍼灸的施術、内科的レーザー療法、
上部頚椎・頭蓋骨・内臓調整を組み合わせた独自のテクニック、さらにここに温熱療法と漢方薬を取り入れたオリジナルのトライアングル療法で
一般的な鍼灸院や整体院よりも圧倒的に高い施術効果を実現しています。

内科的レーザー療法では、“生きた改善ポイント”を使うことで自律神経を整えたり、ホルモンバランスを安定させ体の不調を整えていきます。
内科的レーザー療法は婦人科などの病院でも行われているので妊婦さんにとっても安全・安心です。

また、頭蓋骨調整や内臓調整では、神経伝達や脳脊髄液の分泌を整え、内臓の機能を高めていきます。
こういった複合的なアプローチが3ステップ式になっていて、西洋医学・東洋医学の理論を基に施療ができるというのが
他の一般的な鍼灸院や整体院とは大きく違う点なのです。

このような症状に対応します
妊娠中のトラブル
 つわり
 おなかの張り
 妊娠中のむくみ
 妊娠中の肩こり・腰痛
 逆子

産後のトラブル
産後骨盤矯正
 産後の尿漏れ
 産後うつ



 その他にも
子宮外妊娠・妊娠中の出血・子宮頚管ポリープ・子宮筋腫・妊娠中毒症(高血圧症候群)・妊娠初期の頻尿・妊娠中の尿漏れ・妊娠初期の疲れ・妊娠初期の眠気・妊娠中のうつ病・妊娠時の乾燥肌・妊娠線・妊娠中のカンジダ膣炎・シミ、肝斑(かんぱん)、肌荒れ・口臭・妊娠初期の風疹・先天性風しん症候群など


必ずお読みください
なぜ、初回を特別価格で行っているのか?(長文ですがお読みください)

マーケティング論で「値引きをするな!価値を売れ!」とよくいわれます。
確かにそうです。それは間違いではありません。私もそう思います。
ただ、今回は少々その理論の逆説をいく取り組みをいたしました。

私はここ10年間、名古屋駅から徒歩5分の場所にテナントを借りて営業してきました。
家賃は1ヶ月約50万円でした。

私は「この世の中でつわりで苦しんでいる人を助けたい」と常日頃から本気で考えております。
現在までで数え切れないほどの外反母趾の方を痛みから解放してきました。
今まで、「妊娠に気づいてから続いたつわりが楽になった」「どこに行っても良くならなかったつわりがなくなった」など、たくさんの喜びの声を頂戴いたしました。

しかし、それが同時につわりを改善する技術料(施術料金)の値上げに繋がってしまいました。
施療効果を考えると、スタッフと私との間には施術料金に差をつけなければならない。
一部の患者さんからの声もあり、そのような形になってしまいました。
スタッフが対応する場合は、初診7,000円、再診5,000円。
最終的に私の施術は1回3万円にまで上がってしまいました。
それでも全国各地から、時には医師までも、たくさんの方々が私の施術を受けに来られました。

しかし、その中である考えが芽生えました。
「このまま名古屋駅前のテナントで院を構えているよりも、場所はどこでも良いから、継続的に施術をした方がつわりで苦しむ方を減らすことができるのではないか」「私の施術を通いやすい施術料金で提供したい!」
そのように思ったのです。

その結果として、私自身は新しくお洒落なテナントではなくマンションの一室でもよいので、
なるべく経費を抑えた場所で施術にあたろうと決めた
のです。

2016年12月、テナントでの営業を終了しました。

そして、「技術があれば場所は関係ない」「なるべく経費を抑え、そのぶんを施術料金としてお客様に還元する」という信念の基、名古屋駅から徒歩5分ほどのマンションの一室で施療を始めました。
看板もないマンションの一室、ぱっと見て、ここに院があるとはとても想像しがたいマンションです。
一般的に、「サロンをマンションで」というと、デザイナーズマンションを想像することが多いかと思います。
しかし、当院は違います。ごくごく普通のマンションです。
  • 名古屋駅から徒歩5分ほど(ゆっくり歩いて10分ちょっとあれば着きます)
  • 固定経費を抑え、その分を患者様へ料金で還元するため、駐車場は用意していません。
    (近隣のコインパーキングをご利用ください)
  • 入居しているマンションはごくごく一般的なマンションです
  • 看板は出ていません
どんな場所でも自分の技量を求めて必ず患者さんは来てくださると確信しています。
ここで患者さんに喜んでいただければ本物だと思います。

しかし、不安材料満載のこのような文面をお読みになり、「どのような場所で、どのような施術をするのか」不安もあると思います。 

「本当に大丈夫なのかな?」

そこで、当院からの提案です。

名古屋市内で随一の当院の施術を受けた際には、「続けて通えば、きっと改善していく」という希望を持っていただきたい。
そこで、新たな場所での施術は初診6,900円、再診5,000円という料金設定にしました。
さらに、人数限定ではありますが、初回割引というサービスもさせていただきます。

あなたに希望を持ってもらうために初回のご縁をいただきやすい料金にしたわけです。
「楽になりたいから通ってみる!」という本気の方だけご予約ください。一緒に取り組んでいきましょう。











名古屋マタニティ整体室に通われているぷれまま達が通院されている産婦人科(一部ご紹介)
岩田病院 星ヶ丘マタニティ病院 野崎クリニック 山田産婦人科 上野レディスクリニック 名古屋医療センター 平竹クリニック 聖霊病院 社会保険中京病院 まのレディースクリニック 成田病院 かとうのりこレディースクリニック 名古屋第一赤十字病院 名古屋第二赤十字病院 中部ろうさい病院 中根産婦人科 伊藤産婦人科 刈谷豊田総合病院 花レディースクリニック レディースクリニック アンジュ 吉村医院・お産の家 咲江レディースクリニック 安城更生病院 松下レディスクリニック ごきそレディスクリニック いしかわレディスクリニック 藤田保健衛生大学病院 刈谷ジュンレディースクリニック セブンベルクリニック おおはらマタニティクリニック 大垣市民病院 柴田クリニック ふたばクリニック マミーローズクリニック 可世木レディスクリニック にわクリニック 尾西病院 ほりべレディースクリニック

TOP よろこびのお声 つわり施療について 施療料金 院長紹介 ご予約 よくある質問 アクセス


ご予約・お問い合わせ
TEL:050-3552-3770
完全予約制

c 2009-2017名古屋マタニティ整体室All rights reserved.
inserted by FC2 system